Menu

審査はどのように行われる?錦糸町のレイクは駅の目の前 2016年12月4日

錦糸町は丸井の横にあるマクドナルドの上にレイクの自動契約機があります。
24時間営業ではありませんので時間を確認して利用をしましょう。

自動契約機だけではなく申し込みをすればどの方法であれ必ず審査が行われます。
この審査で最も問われるのはレイクにとってのリスクがあるかどうかです。
それではレイクにとってのリスクとはなんでしょうか。

返済が約束通りに行われないこと、これがレイクにとっては最大のリスクになります。
貸し付けた金額の返済が行われないのであればレイクにとってマイナスになってしまいます。
それを避けるためにレイク審査申し込みが行われます。

ここで考えてみればわかりやすいかもしれません。
返済が約束通りに行われるかどうかをどのようにして判断すればいいのでしょうか。
それが現在や過去のキャッシング履歴になります。
レイクもほかの消費者金融や銀行も、民間で運営している個人信用機関に会員として加盟しています。
ここでは個人の債務に関する履歴や情報などを最大で過去10年間分網羅しています。
そこで照会をすることによって債務の情報を確認することになります。
これが審査の軸となります。

その債務情報の中に、返済を滞ったり、債務整理を行っていたり、踏み倒したり、つまりは約束したはずの返済を遂行しなかったという事実があればどうでしょうか。
レイクにとってリスクが高いことが判断されることになります。
当然、レイクでのキャッシングは不可能となるでしょう。

カテゴリー レイク